ウェルカムドールのスモールハピネス
092-947-0765

結納・顔合わせ

結婚は両家同士の繋がりを大切にしなければなりません。両家の親睦を深める結納・顔合わせについて紹介いたします!親への結婚のあいさつが終わったら、入籍・結婚式前に行います。両家の希望を確認し、どんなスタイルで行うか話し合いましょう。

結納とは

正式に婚約を成立とする日本の伝統的な儀式のこと。
地域でやり方やしきたりが異なりますが、結納金や結納品などを贈り合うのが一般的になります。
結納を行うことで両家の間の婚約が正式に認められ、絆も深まる大切な儀式です。正式に婚約したことが実感でき、日本の伝統文化の重みも感じられます。

結納の種類

結納は仲人をたてる場合と立てない場合があり、形式が異なります。
仲人を立てる場合も「正式結納」「略式結納」にわかれ、やり方が違ってくるので両家に一番いい形式を決めましょう。

顔合わせ

顔合わせは儀式ではないので、顔合わせを兼ねた食事会としてカジュアルに行うことができます。
儀式ではないので決まりは特にありません。
結納をしない代わりに顏合わせだけの場合や結納と顏合わせ両方する家もあるようです。それぞれ考え方や思いが違うので両家で十分に話し合いましょう。

結納・顔合わせの流れ

両家の希望を確認する

どんなスタイルでするか決める

参加人数を調べ、会場選び・予約をする

結納をする場合には結納品、結納金の有無、家族書、結納返しなどについてどうするか両家で話し合う

婚約記念品についてどうするか話し合う

当日の流れについて確認する

服装・手土産を用意する

食費や会費についてどうするか話し合う

ポイント

結婚式前に両家がそろう貴重な機会なので、結婚式について話し合いたいことや聞きたいことについてまとめておくといいですよ♪
また記念撮影も忘れずにしてくださいね。結婚前の集合写真は思い出になります。

両家の意見が尊重されているような結納・顔合わせになるように計画しましょう。

 

 

ご注文方法とご注文の流れの詳細はこちらでご確認いただけます

 

ご注文は下のリンク先フォームよりお願いします。

暗号化通信に対応した専用フォームサイトへリンクします。
『フォームに記入=注文確定』ではありません。お客様と打ち合わせ後に正式注文となります。

 

 ご注文等のお問合せは、以下のフォームにてお願い致します。 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文